読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

dari88's diary

これから趣味にするプログラミング/PHP/javascript/kohana/CMS/web design/

電子国土WebシステムVer.4のテスト4: ヤマレコの地形図のページに電子国土ポータルのHOMEを表示してみた

 ヤマレコダウンローダーで取得した山行記録の地形図ページを電子国土WebシステムVer.3からVer.4対応に書き換える補助ツールを作ってみました。

 ヤマレコのページ切り替え用のタブを画面上部に表示する必要があり、地形図エリアを33px下に下げる必要があります。これが非常に難航しました。変更点は次の点です。

・map_style.top = 0 + 33 + "px"; と変更して全体を33px下げる。

・マウスの位置を監視している部分について2行書き換える。
  button_y1 = 10 + 33;
  button_y2 = 10 + 32 + 33;

・印刷用のページを表示する機能はprintmap.jsに書いてあるのでfunction arrange_print()をページのスクリプト部に書いて再定義する。

・このfunction arrange_print()について書き換えて、33px下げる。
  header_style.top = 0 + 33 + "px";
  map_style.top = 50 + 33 + "px";

・12月7日 訂正:
 上記の方法だと印刷時に33px分だけ上部に余白が生じるので、印刷ページではヤマレコのページ切り替え用のタブを表示しない仕様に変更した。

 

 なにせ長大なコードなのでどこで何をしているのか調べるのに非常に時間がかかりました。まあ分かってみれば簡単なことなのですが。

 

デモサイト

 ここを見てください。